ラストーン,天満橋,ラピスラズリ,エサレン,大阪,アロマ,ヒーリング

『母なる大地からの贈りもの アロマ&ハーブ そして

手の温もりでほっこり リラックス』

◆サロン名Lapis lazuliの由来

 

ラピスラズリ、和名 瑠璃は私の名前でもあります。

石を意味するラテン語の「lapis」と青を意味するペルシャ語の「lazhuward」やアラブ語で天または空を意味する「lazward」が民族を越え組み合わされた混成語ですす。

「幸運を招く石」といわれ、邪気を退け、正しい判断力を高め、最高の幸運を呼び寄せるとされる最古のパワーストーン。

貴方が癒されたい時にふうっと深呼吸ができる居場所、『お守り』のような場所になりたいという思いを込めて名づけました。

◆セラピストプロフィール

 

海外(ヨーロッパ圏)での出産、育児を経験。

現地の人々が植物(ハーブ)やアロマを生活に上手く取り入れているのに感銘をうけました。当時は頼れる人も近くにおらず、双子の息子を育てるのに必死な毎日。自分の時間ができたらスクールに通ってみたいなぁと漠然と思っていました。

 

帰国後、1997年よりセラピストとしての第一歩を踏み出します。

まだ子ども達も小学校低学年だったので、近所で勤務時間も考慮してくれるフェイシャルエステサロンで研修を受けながら勤務し、ご縁があったネイル講師の先生のお宅に通いネイルを学びました。

 

途中、引越しや長女の出産などもあり、無理のないペースで自宅ネイルサロンを開業していましたが、人工爪の薬剤やダストのアレルギーを発症し咳と湿疹に苦しんだ時期がありました。薬を変えることで解決したのですが、やはり天然の香りやナチュラルな物への関心が高くなっていきました。

 

 

子ども達も成長し、念願だったアロマセラピーのスクールに通いながらスパ併設のリラクゼーションサロンで勤務。施術に入るたび、もっと知りたい!という思いが湧きあがってきました。身体そして心をトータルでケアするためスクールや講習会に積極的に参加していきます。

 

その中でエサレン®ボディーワーク、ラストーン®セラピーと出会います。

その頃の私は好きな仕事をしているはずなのに、疲れきっており、ストレスを感じていました。

セラピーを受けたとき、眠りと覚醒の間を漂っているような不思議な心地よさと深いリラクゼーションに驚き、すっかり『ロングストロークの虜』。

その魅力をお伝えしたいと独立を決意。

大阪、天満橋に Healing Art Salon  Lapis lazuli ヒーリングアートサロン ラピスラズリをオープンいたしました。

 

からだの声を聴き、からだを緩めてみると心も緩む。その人が本来持っている自然治癒力が高まります。

Lapis lazuli はお越しになる方にそっと寄り添う施術を心がけています。

 

ほっこり緩んで深呼吸・・・

お疲れを笑顔に変えてお帰り頂けたら嬉しいです。

ひふみ るり

英国IFPA認定アロマセラピスト

HPS認定プロフェッショナルアロマセラピスト

エサレン®ボディーワークプラクティショナー

ラストーンマスターセラピスト

​ラストーン®講師(ストーンボディベーシックⅠ・ストーンフェイシャル)

ストーンメディスンインストラクター(ストーンメディスンベーシック)

〜 母なる大地からの贈りもの